2012/7/18
道内4日目(その1)
ちゅんちゅん・・・
小鳥が鳴いておるー
おはようごじゃいます。
うー・・・やっぱり体がだるだる・・・フェリーで寝違えてからどうも調子悪いね。
CIMG2341
んー 今日も晴天だ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
今回の天気運は半端ないぜ
IMAG0403
朝ごはんもおいしい!
目玉焼きと味噌汁と白米のコラボは神様も納得だぜ
そしてまた猫と遊ぶ(ノシ・ω・)
CIMG2342
ご主人にお見送りされつつ出発儀式。
また来ます(・ω・ノノ
今日もよろしくね黒猫号
CIMG2343
ラベンダーも満開だ

今日は昨日行って来たナイタイ高原にもう一度寄ってみよう。
宿から20分ぐらいで着いちゃうから気軽でいいね。
CIMG2344
まだ早朝だから誰もおらんかった(*・ω・)のびのび
CIMG2345
やっぱり晴れていると緑が綺麗だねぇ
CIMG2346
本当に大地を感じることができるような景色だね
CIMG2347
上士幌の町が遠くに見える
風と鳥と草木の音しか聞こえない。優雅だね。
さて
今日のルート考えてなかった(ぇ
いやぁここならゆっくり考えられるかなとおもってw
結局ざっくり北上するとしか思いつかなかったけどね。
三国峠を通って旭川方面に向かうことに。
そういえば天気予報に峠予報ってのがあって
三国峠は快晴らしい。これはいい景色見れるかな。
そんなわけでナイタイ高原を出発
CIMG2349
ここで夏用のメッシュグローブに変更。
ジャケットも防風インナー外して、完全に夏ツーリングスタイルに。
暑くなってきたね
CIMG2351
ナイタイ高原下り
心躍る景色だね!

CIMG2353
(*´・ω・)(・ω・`*)
CIMG2352
楽しい楽しいナイタイ高原も7kmであっというまにおしまい。
一旦上士幌に戻ってガソリンを入れるよ。
それとコンビニ(セイコマート)に寄る。
CIMG2354
無果汁濃厚!
ああ 危険な薬のように効くぜ
ん?
CIMG2355
ライムグリーン!?
いい色だな。よし次はカワサk
なんでもありません。
出発して数百m
ん?注意看板
CIMG2356
この先上川町まで給油所ありません。
(120km)
!( ゚д゚)なげえよ!
うっかり入れ忘れると大変だな本当に・・・
というか120kmってバイクの車種によっては航続ギリギリの距離じゃないか・・・
maps15
まずは昨日徹底した糠平湖を通り抜けます。
調べた所、糠平湖ってダムを作るための人造湖だったんですね。
そして旧国鉄時代の士幌線が廃線し、それが跡として残っているようで
昨日はそれを知らずに通り抜けてしまったので、せっかくなので見て回ります。
CIMG2359
国道の横から視えるコンクリート造りの架線後
あの上を昔は列車が走っていたのか。
今となっては趣があるね。残念なのがこれをゆっくり見れるポイントが少ないところかな
写真とってるのも道路の上だしね
さらにとっとこ走ること数km
CIMG2361
ダムが見えた。
でっかいなー。この道って、橋の上だったのか
下を覗くと・・・
CIMG2360
※高所恐怖症の方はタマヒュンにご注意ください
うむ。高いね
何kmか走ると、糠平温泉郷があったが、今回は通り抜ける
途中糠平湖の展望広場があるとのことで停まってみる
CIMG2363
案の定
クマ出没地帯につき注意
CIMG2366
もはや山道の散策です。
バイク装備なんですが。
さらに奥に進むと
CIMG2367
ちょっと開けて湖が見えました。
おー。ようやくだ
CIMG2369
ここからはタウシュベツ川橋梁が視えるらしいが今は見えないね。
CIMG2370
残念。
さてさて、糠平湖を超えて、三国峠に向かいます。
糠平国道をどんどん北上していくと、ゆるやかな上りスラロームになってきます。
CIMG2372
眼下に広がる樹海!
CIMG2373
どでかい陸橋をごんごん登っていきます。
これは確かに下りのほうが景色がいいかもしれないね。