R CastOff ~( ・ω・)~ 猫屋敷

バイクに乗ってまったりしているブログです。 更新はかなーり不定期ですけど、ごゆるりと。

2008年03月


TS350270

いや
前々から感じてたことなんですが
あまりにもフロントフォークがくにょんくにょんで
恐いであります!
以前より他のクラブマンサイト様にてGB250のフロントサスは柔らかすぎる等
言われておりましたが・・・・どーも自分のGBもそのようです。
予想通り
orz
さてさて調べると皆様自分の思い通りの感触にさせようと色々やってらっしゃいます。
・フォークスプリング交換(WP製とか)
・カラー挿入(フォークのトップ部分にカラーを入れて伸縮性を高めます)
・いっそ他車種流用
などなどあるんですが
まずは直そう (´・ω・`)うん
TS350274
いつも通り マイナスからのスタート
やっぱりスプリングの磨耗具合の確認とフォークオイル交換がしてみたい。
バイク屋のおじちゃんに以前相談したがフォークオイルをちょっと固めで入れるだけでも
十分タッチは硬くなるとのこと。
用意するもの:
フォークオイル(なんかHONDA製はどこいっても売ってないのでSUZUKI純正)
廃油捨て(ホームセンターで250円)
軽量カップ(100ショップ)
パンタジャッキ(ドンキホーテ1500円)
勇気(プライスレス)
フォークオイルは粘度15を用意。純正はおそらく10
まずはフォークのトップボルトを緩めます。
TS350260
緩めるだけ
22インチぐらい必要 今回は無いのでモンキーレンチでやっちゃった(´・ω・`)
ジャッキアップ!
はじめてやった(ぇ
TS350261
センタースタンドあると便利だねー
あとはフロントタイヤをはずs
TS350262
外れないよママン。・゚・(ノД`)・゚・。
やっぱトルク掛かってるなぁ
こまった・・・・
フロントフォークを引っこ抜いて裏返しにしてオイルを抜く予定だったのに
さっそくできません

ヽ(`Д´)ノシナチクー
ん?さっきの写真をよく見てみよう
TS350262[1]
まわそうとしているシャフトの上の部分。
ちっこい10mmボルトがある・・・
ここからオイル抜けるんじゃね?
クラブマンも後期のモデル(5型?)には無かったような
さすが初期型
何でもあります。(色々と★)
TS350265
そうと決まればトップボルトを抜きます。
びよーんと勢いでバネが出てくる。
よかった
ちゃんとバネじゃないか(ぇ)
TS350263
抜いてみた。
わかりずらいが上と下でバネの密度が違う。
上のほうが密度が高い。
あとはフォークの下に廃油捨てを準備して

例のボルトより
抜いてみた。
TS350264
クロ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!?
たちこめる異臭
腐ったオイルの臭いだぁ・・・
TS350266
続いてディスク側
TS350267
やっぱりクロ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!?
(´・ω・`)こりゃひどい
前に変えられたのは何年前なんだろう
いや 何十年前なんだろう・・・
粘度なし。さらっさら
TS350268
写真なんかとってるから
あたり一面にばら撒いてることに気が付かず。
ディスクがオイルまみれだ。・゚・(ノД`)・゚・。(危険)
その後ジャッキを上げたり下げたりしながら残っているオイルを抜きます。
オイルが抜けきるまでバネの長さ測定。
TS350269
サービスマニュアルには462mm以下で交換
475mmぐらいか?許容範囲内らしい(´・ω・`)v
TS350270[1]
SUZUKI様!!
(最も安かったオイル様)
TS350271
赤い!
クロじゃない(当然です)
上の画像と比べると偉い差だな・・・・
規定量は205cc - 210cc
何はともあれオイルを入れて無事完了
ここで問題が。
フォークのトップボルトが入りません。
バネが強すぎて抑えてるのが精一杯
最後の最後で壁が・・・
モンキーレンチじゃ大きすぎて自由に入らないし
こりゃ友達でも呼ぶしかないかなとか工具をしまい始めた
TS350272
もってるじゃん! 安物22mm
再チャレンジ
TS350273
できた!!
工具は本当に便利だね~ エイプの時に買っておいてよかった。
走ってみた感想
ディスクにオイルなんてかけるもんじゃない。
とまりませんょ全然
洗ってもう一度挑戦
おおー
すごい
沈み込まないし ちゃんと押し返してくれる。
一段階上の粘度でちょうど良い感じ。
これなら峠道も恐くないかな?
後サスペンションがまだ踊ってますが・・・・・
受難は続きそうだ(´・ω・`)


(2008/3/2)
TS350249
これまで色々いじってきたが
やってることはほぼ修理でしたな
まぁほらカスタムしたいじゃん?
でもお金ないしな
それでもしたいのがカスタムってもんです。
カスタムは「バイクと乗る人がより親密になること」であると感じます。
どんなバイクであれノーマルでも十分な能力はあります。
あとはユーティリティであったり、能力の引き出しだったり、外見の変化だったり
さまざまな方向でバイクに愛情を注ぎ、親密になっていく・対話していくことだとおも
まぁ要は自己満足ですよ
ついでにこのバイクにとってはこれ以上能力引き出したら
どこが壊れるか解りません。
外見は
すでにボロいですのでそれも修理に入ります。
となるとユーティリティなんですかね
普通のサラリーマンですので走るのが週末になります。
時間を有意義に使いたいので走るのは早朝が多いです。
もしくは夜ですね~
特に最近は高速道路も使わなくなったので
夜・早朝下道を走ると真っ暗なんてのがざらです。
もうちょっとライト明るいと助かるんだが。。

ふと思い出した。
一昨年CBR250RRに入れようと思って買った
「格安フォグランプ(車用)」
c⌒っ・ω・)っやってみますか。
そもそも先々週バッテリーが逝きかけてたのに電装カスタムですかい
(´・ω・`)わすてたたた
TS350241
彼に頼るしかあるまい。近所のホームセンターで198円
TS350243
手前三つが少なくなってたので入れます。
MFバッテリーなら楽なんだろうけど。
ここまで先週やったこと。
効果↓
入れる前:1週間放置でセルが回らず
入れた後:1週間放置でもセル回復
さてバッテリーも元気になったことだしやるかね
TS350240
オートバックスとかドンキホーテに2980円ぐらいで売ってるやつ
2年前にワゴン品で1980円だった
埃かぶってた
うーん
ついでに説明書無くしてた
えへ★
まぁなんとかなるっしょ
内容はH3ライト2つと付属ステー、リレー、配線一式、スイッチ、
コネクタとか両面テープとかもついてたけど説明書と一緒になくしてた
結構本格的だなぁ
リレー一個買っても800円とかするしな
かなりお買い得
TS350245
とりあえず外装剥ぎ取って配線のレイアウトを決めます。
アースは適当にシートフレームに固定
+からリレーから接続するライト電源、スイッチ、連動の為のラインをフレームを通しライト部分へ
TS350244
ライトケースを外す。
グロいですな。
今回はポジションランプがONの時にフォグライトがON/OFFできるように
下の写真のポジションランプに繋がる茶色の線に連動の為のラインを接続します。
TS350252
これね
しっかしポジションランプも古さを感じるな~
TS350253
こんな部品でガッチンと。
TS350246
あまった配線はライトケースに押し込めます。
写真ではぐちゃぐちゃですが中で円を描く様に巻いてます。
TS350250
ライトステーはねじれたやつを使用。穴が小さいので削りました。
これをヘッドライトステーとヘッドライトの間に友締めします。
TS350239
↑結局取付位置は写真とは反対側にしました
TS350247
ライトスイッチはここらへんにしか置けない。
使いづらいが仕方ない。
TS350248
あとはゴリゴリつけるだけ。
タイラップやら両面テープやら全て100円ショップで買ってきた。
あとはステーごとヘッドライトを取り付けて・・・
配線を固定後にバッテリーとの接続
接続はプラスから
(外すときはマイナスから)
きほんですな
TS350254
点灯!!
ちょwww明るすぎwwwwwwwww
TS350256
フォグOFF時
TS350255
フォグON時
まぁステーの取付部分が削ったりボルトが小さかったりして
ちょっと不安が残るけど多分大丈夫だろう
あとは夜を待って光軸の調整と効果の検証と行きますか~
TS350257
いつものヘッドライト~ H4なので明るいっちゃ明るいんだけど
ハイビームは心もとない。
TS350258
やっぱりフォグの方が明るい
おまけに安物なんで上にも下にも散光しまくりw
まぁそれでもハイビームと考えればいいかなー
普段使わないし。
やっぱ自己満足
外見の写真取り忘れたなぁ・・・
最後に気が付いたんだが
フロントブレーキ押してもブレーキランプ点灯しなかったんだね
今気が付いたよ orz
(配線が切れてました)
参考までに掛かった費用:
フォグライトセット:1980円(オートウェーブ)
配線タイラップ+ビニタイ:合計200円(100円ショップ)
ヤスリ:100円(100円ショップ)
両面テープ:100円
配線コネクタ:250円
汎用ステー:240円
合計金額:2870円
まぁ安いほうかも?

このページのトップヘ